むぎちゃんのゆるゆる日記

強欲・腹黒系のままんと、のんびりしたダックスの、ゆる〜い日記。
<< 満腹したい | main | 犬も風邪ひく? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
我愛中国

急に中国のことを書きたくなった。


1990年代、まだあたしがとてもヤングだった頃
アメリカの小さな町のチャイナタウンで、上海から来た3姉妹と
アパートのお部屋をシェアして住んでいた。


アメリカにいながらも、どっぷり中国人の世界にひたっていた
あの頃。


その後、日本に帰ってから仕事でたびたび中国を訪れることに
なるなんて、その頃は思ってもみなかった。


一生の友達となる THE T と出会ったのも、中国の敦煌だった。


中国では泣きそうなくらいひどい目に、何度もあったりしたけど
いいことだってたくさんあった。


だからあたしにとって日本以外の国で、一番感覚的によくわかる(つもりの)
国は中国だと思う。


そして、最近、なぜか中国がなつかしくてたまらない。




中国ほど、強烈な個性を持った国を、あたしは知らない。


その強烈な個性ゆえに、
中国を1回訪れただけで「2度と行きたくない」と嫌いに
なってしまう人もいるし、
反対に、妙に中国にはまって、何度も訪れてしまう人もいる。


好きか、嫌いか
中国にはこの2つの選択肢しかない。


あたしはというと・・・・・う〜ん・・・・・、
どんなにひどい目に合わされても、嫌いになれない男
って感じが一番近いかも。
嫌いだけど、好き。(笑)




中国には、ずい分いろいろなことに驚かされたけど、
一番インパクトがあったのが、トイレだった。


そう、あの有名な「ニイハオ トイレ」


最近では北京でオリンピックやるからって、当局の指導でずい分
きれいにしちゃったらしいから、もうなくなったのかなぁ。


あたしが最初に入った中国の公共トイレは
北京の自然博物館(名称が正しくないかも。これはこれで、すごかった)の
トイレだった。


広〜い空間の中に、長方形の穴が5個だけという、シンプルな作り。
(もちろん、ポッチャン式)


壁とかドアとか、そういったさえぎる物が一切ない、
隣の人とおしゃべりしたり、紙の受け渡しも容易にできる、社交的なトイレだ。


ああっ、これが噂の「ニイハオ トイレ」なのね
と、感動したのを覚えている。


あたしがしゃがんでいる間に、中国人女性が2人来て、用を足した。
おおらかな大陸の女性だけあって、とてもダイナミックなおちっこだった。


そして、ある事を、確認した。


2人とも、おちっこが終わったあと、紙で拭かずに、パンツをはいた。
やっぱり!w(*゚o゚*)w


実はアメリカで中国人姉妹と一緒に住んでいたときに、
あまりのトイレットペーパーの減らなさに、不思議になり、
彼女達の様子をこっそり見ていた。
(女4人で住んでいたので、みんなトイレのドアを閉めなかった)


どうも、おちっこのあと、拭いていないようだったので、
ある日3人に聞いてみた


ね〜ね〜、おちっこしたあと紙で拭かないのぉ?


3姉妹「拭かないよ。」


なんで?


3姉妹「なんでって、拭くことないじゃない。」
    「うんちなら、ちょっと拭くこともあるけどさ。」


え〜っ????
でも、パンツが濡れない?


3姉妹「濡れてもちょっとだからすぐに乾くよ。」
    「モンダイないでしょ。」


なるほどね・・・。


だから、うすうすそうかな?とは思っていたんだけど、
その3姉妹だけが特別なのかもしれないし
いまひとつ自信がなくて、そのときに確信できたというわけ。


初めてのオープン型トイレは、ショックでもなんでもなく、
噂の中国の「ニイハオ トイレ」もたいしたことないじゃん
なんて思っていたんだけど、


その後、どんどんグレードアップしたトイレに出会い
最後には、一緒にいた中国人でさえも「吐き気がして、入れない。」
っていう、すんごいトイレをも、征服することになるなんて


そのときはまだ、知らなかった・・・・・・



つづく
3月は中国月間にしようかな(笑)
| 我愛中国 | 15:37 | comments(2) | - | - |
スポンサーサイト

| - | 15:37 | - | - | - |
♪ゆみさん

「蒼穹の昴」、見たいわ〜(〃´Д`〃)

残念なことに、うちはBSのアンテナがないため
BS放送が受信できず、おまけにブルーレイレコーダーも
持ってない。il||li _| ̄|○ il||li

非常にアナログな家庭なんですね〜(笑)。


中国語習うといいですよ。
中国語を話す人口を考えれば、中国語を取得しておいて
損はないかと・・・。

中国語のいいところは、文法。
とてもシンプルでよし。
言語の響きも、音楽のように美しくて好きです。

だからといって、あたしが中国語を話せるわけでは
ないんですが・・・。(笑)
| むぎまま | 2010/03/02 8:00 PM |

ここにも中国の話題が・・・!
中国には行った事がありません。

会社の後輩(北京にてニイハオトイレ経験済み)が中国語(北京語)を習い始めて、「一緒に中国語習いましょうよ!」と誘われたゆみちんです。
結局「私には(つーちんが買ってろくに役に立っていない)英語と韓国語があるから」と断ったんですけど(^_^;

今、BS hiで「蒼穹の昴」を放送してて、毎回その後輩の為にブルーレイに録画してます。
浅田次郎原作で、日中合同制作。西太后の役が田中裕子でテーマソングはあゆです!
むぎままさんも一緒に見ましょう!
| ゆみちん | 2010/03/02 6:58 PM |










 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+おともだち
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES

+モラってタメせる



+ふぉんと

あんずいろ

+ ARCHIVES




+認定証
エビフライ犬認定証

+のせ♪のせ♪隊です
のせのせ隊

+ままんも会員
ピンボケ倶楽部


+ RECOMMEND
犬と、いのち
犬と、いのち (JUGEMレビュー »)
渡辺 眞子,山口 美智子(写真),石黒 謙吾(構成)
+ RECOMMEND
いつでも会える
いつでも会える (JUGEMレビュー »)
菊田 まりこ
何度読んでも泣いてしまう、大好きな本です。
+ むぎもここから
+ 楽天市場
+ ままんにメール
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ OTHERS
+ PR
このページの先頭へ